スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
ブログランキングに参加しています♪

ル・ジャルダン @新町

Auther:S
野菜が美味しいらしい!ということで、新町の
ル・ジャルダン へ。

新町はこういう雰囲気のお店が多いです。

この日は仕事関係の会食で伺ったので、メニュー見てません

ル・ジャルダン01
前菜、イワシのカルパッチョ仕立て

脂の乗ったイワシにしっかり酸味が効いています!
カリフラワーのしっかりした食感とのバランスも◎

ル・ジャルダン02
魚料理、鯛のムニエル、明石蛸とパンチェッタ

見てのとおり、がっつり系
フレンチの魚はこのくらいインパクトがあって欲しい
蛸も柔らかすぎず、固すぎず。美味しい

ル・ジャルダン03
ソース命のフレンチには、パンが必須
実は私的に、こういうバケットじゃない方が嬉しい

ル・ジャルダン05

口直しにはブラッドオレンジのソルベ。
これもパンチが効いて美味しかった~~

ル・ジャルダン04

お肉。豚とフォアグラ。全然臭み無し。
外側がカリッ、中はトロトロ
フォアグラ好きな人はこのポーションは嬉しいはず。

デザートは数種類から選べました
私はもちろん、
ル・ジャルダン06
フォンダンショコラのバニラアイス添え
フレンチにきたら、チョコレート系のデザート食べないと。
となぜか思っている。
というか好き。

ベリーのソースがアクセントになって美味しかった。

そのほかは、
ル・ジャルダン07
白胡麻のブランマンジェ、オレンジ添え

ル・ジャルダン08
アイスクリーム(?)、巨峰のゼリー寄せ

野菜が美味しい!
という印象よりも、お魚料理が美味しかった

全体的にお店構え、お料理の内容ともに
若い人向けのがっつりフレンチ
といった感じ。

堅苦しくなく、気軽に行きたい時に◎なお店です。
軽めの接待や、デートにも良いかと!

全体的にこってり系なので、おなかを空かせていきましょう





にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
ブログランキングに参加しています♪
スポンサーサイト

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

ラ・トォルトゥーガ@北浜

Auther:R

かなり前に行ったんですが、備忘録として。
北浜フレンチのラ・トォルトゥーガさん。
こちらはボリュームが多いと有名なお店。
がっつり食べたい時にはいいですね。
トォルトゥーガ
パンプキンスープ。
甘くて美味しい~

トォルトゥーガ1
パンは温かくてついつい食べ過ぎちゃいそう・・・

トォルトゥーガ3
トォルトゥーガ2
前菜は4~5種類の中から選べます。
私は「鯖とジャガイモのテリーヌ」をチョイス。
鯖はお酢でしめてあるのか酸味があり、ジャガイモと合うの?
と思いつつ食べるとこれが合うんです!
いわゆるテリーヌってあまり好きじゃないんですが、これはイケます

トォルトゥーガ4
メインも4~5種類の中から選べます。
私は「地鶏のジャンボネット」
ウワサでは食べきれない程のボリュームと聞いていたジャンボネット。
確かに大きい・・・

トォルトゥーガ5
地鶏の中にはハーブやナッツなどがめいっぱい詰めてあります。
付け合せの野菜もたっぷりですごいボリューム

トォルトゥーガ6
デザートはパウンドケーキのアイスクリーム添え。
しっとりしたケーキ。甘くて美味しいです。

やっぱりウワサ通りのボリュームでした。
こちらに来る時はお腹を減らして来る事をおすすめします。
コスパは素晴らしいとおもいますよ~






にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
ブログランキングに参加しています♪

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

コンヴィヴィアリテ @新町

Auther:S
とある方からご招待頂き、
ミシュラン☆付きのお店、
コンヴィヴィアリテ に行ってきました!

コンヴィヴィアリテ01

場所は、大阪厚生年金会館の正面の新町公園を挟んだ向かい。
「新町バール」のお隣です。

お店に入ると、どこかのお宅のリビングにお邪魔したような雰囲気。
小さなお店ですが、それがかえって温かい空間に。

コンヴィヴィアリテ02
・ウー・ブルイエ トマトピューレ フォアグラのムースとともに

なめらかなフォアグラ風味のムース。
濃厚で食べ出したら止まらない!

アミューズが美味しいと期待度がおのずとUPします。

コンヴィヴィアリテ03
・カリフラワーのスープ

こちらも、なめらかにピュレされたスープ、
カリフラワーの香りが溶けて美味しい!
上にたらしたオリーブオイルが味に微妙な変化をもたせます。

オリーブオイルって、スープにも使えるんですね。

コンヴィヴィアリテ04
・北海道根室サンマのデクリネゾン

そしてこちら。
私的に、これが一番!
全てが「サンマ」のみで仕上げられたお皿です。

中央はサンマのマリネに、肝を混ぜたソースがかかったもの。
手前の棒状のものは、皮だけを串に巻き、焼いたもの。
その下にあるのはサンマのリエット。
左奥手前は、サンマのスモーク、球状のものはサンマのムース。

サンマだけで、5種類の料理。
どれを食べてもサンマの美味しさが引き立つ、香り高い1皿でした


コンヴィヴィアリテ05
・鱈の白子 じゃがいものピューレ トリュフ添え

前に置かれたとたん、ふわっとトリュフのいい香り。
トリュフってこんなに美味しいんだなーと久しぶりに感じました。

コンヴィヴィアリテ06
・短角牛と松茸のコンソメスープ

コンヴィヴィアリテ07
・エイのポッシェ

エイを食べたのははじめて。
コラーゲンがたっぷりなんですよ、という説明にもなっとくの
ぷりぷり感、思いの外淡白で、苦味のあるクレソンのソースが合います。

コンヴィヴィアリテ08
・エゾ鹿のステーキ

実は、コースの最初にメインのお肉料理が「鹿」だと聞いて
そうか、今はジビエの季節か・・・
と内心動揺していたのですが、こちらのお肉は全く臭みもなく、
びっくりするくらいなめらかな舌触り。

でも、ジビエ系が絶対苦手な人もいるので、秋のフレンチは内容を
事前に確認した方が良いかもしれません。

私は一度、それで後悔した経験があるので


コンヴィヴィアリテ09
・ミントのソルベ

コンヴィヴィアリテ11
・カタラナ、ラム酒とバニラジェラート添え


それにしても、前菜からデザートまで、全てのお皿が
丁寧に、時間をかけて作られたことが見ても食べても一目瞭然。

1品1品がこれほどまでに手が込んでいる
お店は、他にないのではないかと。

サービスも常に笑顔で気持ちが良いですし、
退店の際は、シェフや他の担当スタッフさん全てが、
私達が見えなくなるまでお店の外で頭を下げて下さっていました。

名が通ると、とたんに敷居が高くなるお店も多いですが、
ぜひぜひ今のままのお店に、再訪したいです


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
ブログランキングに参加しています♪

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

大西亭 @福島

Auther:S
秋になると、フレンチが食べたくなったりしませんか?私だけ?

「大西亭」は大阪のガツン系フレンチ・ビストロ。
ボリュームとコストパフォーマンスの高さ
でその名をとどろかすお店。
大西亭01
場所は福島の“路地裏”という言葉がぴったり。
気をつけていなければ、気がつかずに通り過ぎてしまいそうな場所にありました。

大西亭02
メニューはなんと全て手書き!
ワインリストも手書き!アットホーム感満点です。

ビストロなので、アラカルトで色々頼むのも楽しそうですが、
今回は初めてなので、コース(3,700円)で。
前菜1種類+主菜メニュー1種類+デザート&コーヒーが付きます。

確かに、これがフレンチのコースだと思うと安い


私が前菜に選んだのは
大西亭04
・伊賀豚ソーセージのブリオッシュ包み

スパイシーで、ハーブの香りも強く
添えられたラタトゥユのようなトマトソースとも好相性。

同行者は
大西亭03
・アオリイカのトマト煮オレガノ風味

同行者は、ちょっと思ってたのと違ったのか、
イカっていうか、タコのがでかい・・・と言ってましたw
確かに、写真で見てもタコですね。

付け合せのサラダ、ゆでたまごは同じ。

ただ、写真ではよくわからないかもしれませんが、
「前菜」というか、メイン位のポーション
なるほど、このことか!と圧巻のボリュームです。


メインに選んだのは
大西亭05
・サワラ・タラ白子・ホタテ貝のワイン蒸し

魚介の旨みが、濃厚なクリームソースに溶け出し、
粒マスタードのアクセントが効いています。
ふっくら蒸し上がったサワラをソースに浸して食べると美味。

もう1つのメインは
大西亭07
・仔羊・伊賀豚皮付きバラ肉の煮込み


大西亭08
・ガトーショコラ

確かに、味も量も盛り付けも豪快系。
だけど・・・う~~ん フレンチというのに期待し過ぎてたのかな。

良くも悪くも、「男の家庭料理」という言葉が浮かぶお店
ともかくボリュームがあるし、
グループで、がっつり食べたい時には良いのかもしれません。





にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
ブログランキングに参加しています♪

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

GRAND MONDE CLASSY @堂島

Auther:R
何度となく行っているクラッシーさん。
ランチでも事前予約ができるので、大人数で行く時には重宝してます。
(写真うつり悪いですねー)
くらっしー2
日替わりランチ ¥1300
メイン・スープ・サラダ・パン・ドリンク

クラッシー1

この日のメインは鯛とパンチェッタのソテー
レッドペッパーも入ってて見た目にも可愛い感じです。
お味は、あっさり!
あっさりが食べたかった気分の私にはピッタリでしたが、男性陣にはちょっと物足りなかったよう。。。
ボリュームも男性には少ないようですね。

去年の中頃までは、ランチ¥1000位でサラダバーが付いてたんです。
あの頃の安くてボリュームたっぷりのイメージがまだ抜けきれないので、
少しコストパフォーマンスに欠けてるのが残念かな~
でもお店の雰囲気がシックでオシャレなので、ちょっとしたデートにも使えそうですよ
お店の雰囲気がいいのでOLさんには人気だと思います。



【GRAND MONDE CLASSY】
住  所 : 大阪府大阪市北区堂島2-1-31 京阪堂島ビル1F 地図
電  話 : 06-6347-5566
時  間 : 11:30~15:00/17:30~23:00
昼価格 : ~3,500 
夜価格 : ~15,000
定休日 : 日・祝
喫  煙 : OK


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
ブログランキングに参加しています♪

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
関西女LIFEのバロメーター
食べログ参加中です♪
ブログカテゴリー
最寄駅・地域別カテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
関西女LIFEの中身
最新コメント
最新トラックバック
 
プロフィール

kansai.life

Author:関西女×2人

S
・住: 北摂在住
・働: 中之島勤務
・血: AB型
・酒: ワイン、焼酎
・食: 辛党
・趣: ホームパーティー

R
・住: 西宮在住
・働: 堂島勤務
・血: A型
・酒: 焼酎、ビール
・食: 新商品好き
・趣: 料理

TOUCHING WORD
QRコード
QR
Sのお気に入り☆
Rのお気に入り★
美味しい本棚




 「きのう何食べた?」の
 >>日記はこちら








 「深夜食堂」の
 >>日記はこちら


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。